【無料】ステージ爆上げ必至!!ハイパワーライティング

【凡人最強】才能を見つけて開花し、魔法のように最強になる方法

こんにちは、パフォーマンスアップライター、小倉たくやです。

今日は完全に僕のコラムのようなブログ記事になっております。

売り込みというものは基本ないですが、僕が副業収入0円から年収8桁プレーヤーになるまでに必要だったことをお伝えします。

今日の記事を読んでいただくことで、今何か迷っていることがある人でも、何が必要かがわかるようになってくるし、永劫に渡って使えるネタを手にすることができるようになります。

ぜひ最後までお楽しみください。

目次

僕はコピーライターであってコピーライターではない

「意味わかんねぇ、コピーライターとして名乗ってんじゃん」

「名刺にコピーライターって書いてあるよ?」

そういわれる気がします。

ですが本当にその通り、コピーライターというだけではないんです。

コーチングを兼ね備えたコピーライティングをしているので、単に依頼を受けて言われた通りのライティングをするだけのコピーライターとは違います。

依頼を受けて、クライアントさまと打合せをさせていただき、強みをしっかり引き出させていただいてからコピーライティングをする。

僕はその肩書を「パフォーマンスアップライター」と名付けました。

なのでいつも、ブログや自己紹介で名乗る時は「パフォーマンスアップライターの小倉たくやです!」と名乗るようにしています。

ではそもそも、「パフォーマンスアップ」ってどこからきたのか?

その経緯についてお話させてください。

2人のメンター

付き合いの長い人はみんなご存じですが、僕には二人のメンター、つまり師匠がいます。

まず先に、コピーライターの師匠についてお話させてください。

コピーライティングの小倉の師匠

すでにギネス級の異次元な実績をたたき出しており、ビジネス的施策から日本にはいません。

彼が僕を徹底的にしごいてくださったからこそ、今の僕があります。

「今でも師匠と関わりがあるのですか?お仕事とかもらってるんですか?」とか聞かれるのですが、半分当てはまります。

師匠とたまにLINEでご報告はさせていただきますが、直接お仕事はいただいておりません。

ですが、師匠のおかげでお仕事のいただき方やコピーライティングのノウハウ、ビジネス心理学なども学べました。

まさに「石にかじりついてでも付いていく」という姿勢でした。

本当に足手まといだったと思うのですが、話をしていてもいつも要領を得ない僕を導いてくださり、感謝しかありません。

コーチングの小倉の師匠

僕のコピーライティングの師匠と関係が深い方で、8年ほど前にご紹介いただきました。

当時コーチングというものの存在自体を知らない僕に対して、丁寧に向き合ってくださいました。

一番最初はまだzoomがなくて、Skypeの音声通話でセッションをしてくださったのを覚えています。

「私のコーチングに値段をつけるならいくら?」という最後の質問に対して、価値を知らず、「一時間お話をしたから、5000円くらいかな?」と思い、5000円と答えた気がします。

ものすごくガッカリされていたのを、今でも覚えています。

そんなコーチングの師匠とは、今でも僕のメンターコーチとして支えていただき、僕の弱く反省が多い部分をしごいていただいています。

ではいったい、なぜこんなお話をブログで書いているのか?

実はこのコーチングの師匠をご紹介したいからなんです。

小倉が自己改革するために必要だったもの

お話したことがある方はご存じかもしれませんが、僕は話がめちゃくちゃヘタクソです。

今となっては「元々草食系男子だったなんて想像もつかない」と言っていただけています。

ですが根っこの部分には、いざというときに尻込みする性格が残っています。

それを改善するために身につけたのが、コピーライティングとコーチングでした。

それぞれの業界の権威と言われる人にしてみれば、まだまだヒヨッコです。

コピーライティングにしても、LPやメルマガ、またはこういうブログを書いて終わる時「お前はそんなもんか?ビジネス舐めてんのか?」という師匠の声が聞こえてきます。

コーチングにしても、クライアントさまの強みを引き出すときに「私だったらこういう質問するなー!小倉くんはそういう感じなんだね!」という師匠の声が聞こえてきます。

元々は、ストイックさに自信があって、周りからも認められていた人間でした。

でもこのお二人に出会ってからは、いつになっても僕よりもストイックで、僕が唯一背中を追い続けている方々でもあります。

では、このお二人が何をいつも気をつけているか?それを実践して、習得することが出来てしまえば、僕はもっとこのお二人に近いところに行けるのではないか?

そう思うと共に、その方法を僕と一緒に実践しくださる方が欲しくて、この記事を書きました。

自己成長と自己成功を達成する魔法

今この記事を読んでくださっているあなたが、何かの物語の主人公だとします。

僕はロールプレイングや映画で例えるのが得意なので、ハリーポッターで例えます。

主人公のハリーは、最初はまったく魔法が使えませんでした。

箒で飛ぶのは比較的最初から上手でしたが、コントロールがうまくいかなかったり、壁に激突したり大怪我したり、友達に八つ当たりして責めてしまったりしてました。

元々の才覚があったとはいえ、練習もしっかりしてました。

でも、ふとしたキッカケで人は変わるんです。

ある時急に箒で空を飛ぶコツがわかって、クィディッチのスター選手へと上がっていきました。

大事なのは、この「苦労して身につけた」というところです。

コンビニで1円玉が落ちていたとして汚れているとします。

「お金が落ちている」と思っても、「うわ、汚い」って思ったら拾わない人が大半です。

でもこれが1万円札だったらどうでしょうか?「うわ、汚い」って思っても拾って丁寧に拭きますよね?

「これを手にするのはカンタンではない」とわかっているものならば、人はそれを無下にすることはないんです。

魔法を叶える秘訣

仰々しく「魔法」なんて言ってますが、すっごくカンタンなお話です。

魔法とはすなわち「叶えたいもののイメージ」です。

叶えたいもののイメージがあるからこそ、人はそれを手にするために労力を惜しまず、また学びも大切にします。

つまり逆に「イメージできないものは、絶対に叶わない」ということです。

空を飛ぶことを意識して、論理的に行動を積み重ねて、現実的なものと行動が掛け合わされば、やっと空を飛ぶことができます。

お金を稼ごうとして、年収2,000万欲しいとして、100万円の札束20個を想像できるからこそ、2,000万が達成できます。

欲しい車が5,000万だとして、それを手にするためにリスクを背負えるからこそ、5,000万の車を持つべき自分になれます。

つまりですね、月30万欲しいと言っている人が、月1万円も稼げてなくて、それを達成している自分がイメージできなければ、30万は稼げないんです。

ではこの魔法を叶えるために、いったいどうすれば魔法にふさわしい自分になれるのでしょうか?

一番大事な秘訣をお伝えします。

魔法は人が持ってくる

ハリーポッターをまた例に出します。

あの世界観の中では、魔法を唱えるために杖が必要です。

グリフォンの羽やら、フェニックスの尾やら、魔法の世界観の中で聞き慣れた幻獣の体の一部が杖に使われています。

つまり、魔法を唱えるためには自分一人の魔力だけではだめで、それを伝える媒介が必要です。

これを現代に当てはめてみましょう。

  • 魔法を唱える人・・・自分
  • 魔法を唱える媒介・・杖
  • 魔法を唱える理由・・人

ということです。

ちょっとまわりくどいように感じるかもしれませんが、お掃除の魔法を唱えるにしても、「部屋が汚れている」からこそ魔法を使います。

武装解除させるにも、相手が武装をしていて、解除させなければ危険だから武装解除させます。

空を飛ぶにも、空を飛ぶ理由があるからこそ空を飛ぶわけです。

でも多くの人は、何のために魔法を唱えるのか、その理由がわかってないのに魔法を闇雲に発砲している感じです。

これでは叶うものも叶わない。

ではどうしたらいいのか?

魔法を唱えるには、魔法を唱えられる自分になる

世にいう「習慣化」というやつです。

基本的に僕は今、朝6時に起きるようにしています。

さすがに前の日に深夜2時まで仕事していれば、寝坊することもあります。

ですが、僕の中の成功者のイメージが、日が昇るより前くらいに朝活をやっていて、日中は人のために何かをしているイメージなんです。

習慣化で何を習慣化するかは人それぞれです。でも、その習慣化する先に、自分の未来像と軸がずれていれば魔法を唱えて叶うことはありません。

叶えるためには、未来にそぐった自分になることが重要です。

ではそのために何が必要なのか?

大切な価値観をお伝えします。

練度の高い魔法使いと一緒にいること

僕は言葉の魔術師「コピーライター」でもあります。

関わる方と幸せになるための言葉を見つけてお届けするパフォーマンスアップライターでもあります。

僕が生涯にわたって背中を追わせていただき、いただいた恩を僕を通じてたくさんの人に恩送りすると決めた方と、関われる機会があります。

ここまでこの記事を読んでいらっしゃるあなたは、おそらく異端的に成長欲求が高い人だと思います。

ぜひ僕と一緒に、この方の学びを受けてみませんか?

今回は本当に格安で、初めての方でも取り組みやすい金額になっております。

人と関わらなければ成功できない理由

人間不信、HSP、精神的に疲れてしまっている人が間違えてしまうことがあります。

「ブログやYoutubeを顔出し無しで月収100万」というキャッチフレーズです。

大事な価値観として、リスクヘッジというものがあります。

簡単、優しく、お金もかからないというキャッチフレーズの背景にあるリスクを、「リスクフリーで学べる」というところにフォーカスしちゃって、あとで泣きをみる人がほとんどです。

コンビニでシュークリームを買うとします。今は150円くらいしますよね。

小学校で授業を受けます。給食費を支払います。毎月いくらかかってたかご存じですか?手元のお金が出ていないだけで、僕らが払っている税金から学校の先生のお給料は支払われてますよね。

じゃあなんで、「ブログやYoutubeで顔出し無しで月100万稼ぐ」は、リスクがないと思ってしまうんでしょうか?

  • 「リスクはないっていったじゃん!」
  • 「このうそつき!!」
  • 「詐欺だ!消費者センターに訴えてやる!」

そんなことを今でも思う人がいるとしたら、要注意です。

会社の給料と同じです。高い給料をもらうためには必ず何かしらリスクがあります。

そのリスクをいったいどこで取るか?ということが大事なんです。

人から学ぶ、人と関わるというのはリスクが発生します。しかし、それを一つ一つ乗り越えていくからこそ、僕ら人間は成長できます。

視野を広げてみましょう。まずは現状から脱してみましょう。

選んだリスクの代価は必ず報酬となって返ってきます。

それがよくも悪くも。

世界に一つしかない人生のステージを変えられる場所

2022.6.21.1,コピーライティング,コピーライター,コーチング,ビジネスコーチ,Webライター,リサーチ,マーケティング,フリーランス,副業,起業,LP,ランディングページ,メルマガ,ステップメルマガ,LINE公式,ステップLINE,ワードプレス,wordpress,,ストアカ,講座,セミナー,twitter,Facebook,Instagram,アメブロ

ステージを大きく変えることができる場所へご案内します。

僕のメンターコーチの主催するオンラインサロンがあるのですが、僕と一緒にチャレンジしてみませんか?

募集は今回のものは、これでラストです。

泣いても笑っても、同じ内容のこのオンラインサロンはもう二度とありません。

僕はなんどもリピートさせていただいてますが、その都度バージョンアップしていきます。当然金額も上がっていきます。

しかしながら、それだけ人生を変えることができる環境を準備してくださっています。僕はそこの事務局として参入させていただきます。

僕のメンターコーチのオンラインサロンを、僕が事務局として入らせていただき、あなたが入ったとしたら、両方のサポートを受けられる。

こんな環境、世界に一つもありません。

本当におすすめです。

参加したい方は、ぜひ僕にご連絡をお願いします。

連絡方法はSNSでもLINEでも、このブログからのメッセージでもなんでもOKです。

僕と一緒に成功しましょう。

ここまで読んでくださったあなたは、人生を進化させる魔法を唱えて叶える準備が、もう出来ています。

決断は今しかありません。

成功するにも今しかありません。

「思い立ったが吉日」です。

あなたがいらっしゃるのをお待ちしています。

お問い合わせフォーム

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    コピーライター、そしてビジネスコーチとして独自の目線でスキルアップの仕方について解説していきます。

    目次